電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

遺産相続を
湘南藤沢の弁護士に相談

遺産を受け取る方

遺産を残す方

相続・遺言問題をベリーベスト法律事務所に依頼するメリット

弁護士、税理士、司法書士によるワンストップサービス

ベリーベスト法律事務所には弁護士、税理士、司法書士が在籍しており、遺産相続に関する全てがベリーベストグループ内で完結する、真のワンストップサービスをご提供しております。
遺産相続に係る手続きは非常に複雑で、それぞれの専門家は多岐に渡り、通常ですとお客様がすべての専門家と個別にお話を進めていただくことになります。しかし、ベリーベスト法律事務所 湘南藤沢オフィスでは、各専門家と情報共有を行いますのでお客様のお手を煩わせることなく問題解決へと導きます。

一般的な相続手続きの場合

一般的な相続手続きの場合

ベリーベスト法律事務所ワンストップサービスの場合

ベリーベスト法律事務所の場合

遺産相続のトラブルでお困りのことはございますか?

  • ・遺産分割協議書の作り方が分からない。
  • ・全く面識のない人が、相続人だといって現れて困っている。
  • ・とにかく仕事が忙しい。面倒な手続きは誰かにしてもらいたい。
  • ・親が、離婚再婚を繰り返している。前妻の子に、連絡するのが気が進まず、手続きが進められない。
  • ・結婚はしているが、子供に恵まれなかった。夫が亡くなって自分一人になった時にどうしていいかわからず不安である。
  • ・夫が亡くなり、いろいろとお金が必要になったので、銀行に行ったところ、預金が引き出せず困った。
  • ・自分で、手続きを進めてようとしているが、役所の窓口で、足りない書類を指摘されてどうしていいかわからない。

このような、お困りごとをかかえていらっしゃる方はいらっしゃいませんか?

相続争いや遺産分割協議のトラブルなら弁護士にご相談ください

相続争いは、他人事ではありません。我が家に限ってというのは通用しないのです。
相続というのは、一生に何回もあるわけではない、まとまった金額が手に入る機会です。
そういった時に、相続争いのトラブルに見舞われるのは、実はよくあることなのです。
また、相続の際は、遺産分割協議というものをしなければなりませんが、これも、トラブルの元なのです。
同じ親からうまれたきょうだい同志とはいえ、考えていることがみな同じだとは限りません。
そうなると、当事者だけではいつまでも遺産分割協議が進みません。そういった時は、まずは弁護士にご相談ください。
弁護士は、法律のスペシャリストです。ベリーベストの弁護士に、ご相談くだされば、法律に照らして客観的な立場から、それぞれのケースに応じた最善の解決方法をご提案させていただきます。

法律相談60万件以上の豊富な実績と日本全国対応

ベリーベスト法律事務所は、全国各地にオフィスを有しておりますので、これまでの法律相談は、60万件以上に上ります。また、解決までのノウハウは、全店舗の弁護士で共有しておりますので、よりベストな解決方法のご提案をさせていただけます。

神奈川県・湘南藤沢で相続・遺言でお悩みの方へ

神奈川県藤沢市および近隣市で相続・遺言でお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 湘南藤沢オフィスにお任せください。
一般的に「相続は大変」というイメージを持たれがちです。しかし、そうは思っていたとしても遺産を残す側として、あるいは受け取る側として、実際に準備をしている方は少ないのではないでしょうか。

相続は「大変」と同時に「面倒」です。
遺産を残す側は資産を計算したり、遺言書を残したり、分割の方法を考えたりしなければなりません。自分にどのくらいの貯金があるのか、自宅はどの程度の価値があるかなど、詳しく把握している方は多くないでしょう。
また分割の方法を考え、遺言書の作成もしなければいけません。「子どもたちは仲がいいから大丈夫」と遺言書を残さないのはおすすめできません。相続人にもそれぞれお金が必要な事情があり、もめてしまうかもしれません。特定の相続人に、ほとんどの財産を渡してしまわないようにするなど、遺留分の侵害にも注意が必要です。
事業をされている場合には、後継者へのスムーズな引き継ぎも考える必要があります。会社株式の生前贈与や税金対策も考えましょう。

遺産を受け取る側にも、やることは山ほどあります。
まずは遺言書の確認です。遺言書が残されていなかったり、内容に納得がいかなかったりする場合は遺産分割協議が必要です。しかし、お金が絡む問題はそう簡単には合意できず、話し合いが紛糾すれば相続人同士の関係にもヒビが入ります。遺産が偏って配分されている場合には、遺留分減殺請求も考えることになります。
借金が残っている場合はさらに複雑です。プラスの財産とマイナスの財産をすべて洗い出し、マイナスの方が多ければ相続放棄や限定承認を考えなければいけません。しかも自分のために相続があったことを知ってから3ヶ月以内という期限があります。
相続税の申告も必須です。こちらも被相続人の死亡を知った翌日から10ヶ月以内という期限があり、早めに手続きをしなければいけません。

これらはあくまで一例です。その他にもさまざまな手続きが必要です。そのため遺産相続はとにかく大変で、一度相続を経験した方には「もう二度とやりたくない」と言われる方も多いものです。仕事や育児がある場合には時間も限られており、体力的にも精神的にも大きな負担となります。
相続はひとごとではありません。きちんと準備しておくこと、またすぐに対処できるようにしておくことが大事です。弁護士がサポートしますので、一緒に進めていきましょう。

ベリーベスト法律事務所には遺産相続を専門とするチームがあり、相続の知識と経験が豊富な弁護士が所属しています。生前対策としての遺言書の書き方指南から分割方法の相談、節税のアドバイスなどが可能です。また相続発生後にも、遺産分割協議のサポートから相続税の申告までお手伝いいたします。
書類の作成や遺産分割協議書のやりとりなど、面倒な手続きを代行しますので、手間も省けます。なお、ベリーベストグループには税理士や司法書士などの専門家も所属しているため、多角的なアドバイスを行うことも可能です。

ベリーベスト法律事務所 湘南藤沢オフィスでは、藤沢市や近隣の方からご相談をお受けしております。「相続を考えているがまだ行動に移せていない」「相続人だけでは話し合いが進まない」など、どのような状況でも構いません。まずはお話をお聞かせください。
相続に関する法律相談は初回無料です。その他の費用についても対応方法ごとに費用が設定されており、分かりやすい料金体系となっています。契約前には弁護士が費用を詳しく説明します。
相続は「争族」と表記されるほど、争いが起こりやすい問題です。弁護士はできるだけスムーズに相続が進むように、力を尽くして対応します。相続でお困りの際は、どうぞ当事務所までご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

湘南藤沢オフィスの主なご相談エリア

藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、横浜市、川崎市など、神奈川県内およびその他近隣地域

ページ
トップへ